一般社団法人 九州のムラ


農山漁村に滞在しながら見つける新しい暮らし

農山漁村に滞在しながら「おためし農業」にチャレンジして、新しい暮らし方を見つけてみませんか?
一言に「農業」といっても、その仕事は様々。美味しい「農産物をつくる」というのは基本ですが、環境に配慮したもの、健康に配慮したもの、持続性のある事業を視野にしたものなど、その領域は様々。
農家さんのお手伝いをしながら仕事を学んだり、農家の家に泊まって田舎暮らしを体験することで、新しい暮らし方の発見があるはずです。

研修地図
  1. 福岡県八女市立花町
  2. 大分県宇佐市安心院町
  3. 和歌山県日高郡由良町
  4. 熊本県天草市魚貫町
  5. 熊本県阿蘇市
  6. 福岡県宗像市

基礎研修

調整中

現地研修

■ 福岡県八女市立花町

  − 九州

・研修の特徴:

福岡県八女市の里山でキウイ農家に滞在しながら農業の実地研修を行います。
八女市立花町はキウイ生産量が全国で第2位!
かつてはトップを走っていましたが農家の高齢化に伴い生産量も下降気味。
しかし!近年はキウイ農家を目指し新規就農者も増えているんです。
農業歴50年以上のベテラン農家から、その運営のノウハウを学びましょう!

・研修スケジュール:

 現地研修

2021年11月5日(金曜日)
〜 11月11日(木曜日)

 フォローアップ研修

  2022年2月16日(水曜日)予定

・研修詳細:

研修の時期はキウイの収穫シーズン真っ盛り。
キウイの収穫作業、収穫したキウイの運搬、出荷作業を行いながらキウイ農家のお仕事を学びます。
滞在場所はキウイ農家でもある農家民宿「大道谷の里」。
お料理上手な加代さんが毎日美味しい賄い飯も作ってくれますよ♪
都市農村交流を行っている「母の膳推進協会」のメンバーの新規就農者らとも交流して頂き、農業を生業とする苦労や楽しさを学んで頂けます。

■ 大分県宇佐市安心院町

  − 九州

・研修の特徴:

大分県宇佐市安心院町で、葡萄の栽培や加工品の製造販売、カフェ運営など、幅広い事業を展開しているドリームファーマーズJAPANで、農業のこと、加工のこと、グリーンツーリズムのことなどを実地で研修。
『複数の収入源を持てる農業が重要』という宮田代表から、農業を核としたビジネス展開についても学んでいきます。

・研修スケジュール:

 現地研修

2021年11月19日(金曜日)
〜 11月25日(木曜日)

 フォローアップ研修

2022年2月16日(水曜日)予定

・研修詳細:

葡萄畑にてビニールハウス新設作業や堆肥まき、加工現場での就労研修の他、農業検定テキストを用いた座学や「農村民泊」に全国で初めて取り組み、都市と農村が交流するグリーンツーリズムの先駆けとして注目を集めてきた安心院のこれまでの取組みなどを座学で学びます。
また滞在中は実際に「農家民宿」に宿泊し、地元の方との交流も深めて頂きます。

■ 和歌山県日高郡由良町

  − 関西・四国

・研修の特徴:

30~40代のみかん農家さんと一緒に農作業をしながら、農業のことや農業を基軸とした新しいビジネス展開について共に考えていきたいと思います。
海沿いにみかんの段々畑がありますが、「この美しい景観をいつまでも守っていきたい」そんな思いから農家を継いだ方々との交流は、これからの生き方や働き方について見つめ直す機会にも繋がるのではないでしょうか。

・研修スケジュール:

 現地研修

2021年11月1日(月曜日)
〜 11月7日(日曜日)

 フォローアップ研修

2022年2月16日(水曜日)予定

・研修詳細:

収穫や出荷の他、堆肥まきや果実の袋掛けなどの就労研修を行います。
また選果場見学や獣害対策の現場視察の他、農業検定テキストを用いた座学も行っていくことで農業についての理解を深めていきます。
また滞在中は地元の農家はもちろん、新規就農者や移住者らとの交流会も開催しますので、リアルな農業や田舎暮らしについて知るチャンスがあります。

■ 熊本県天草市魚貫町

  − 九州

・研修の特徴:

雲仙天草国立公園の絶景が広がる魚貫崎集落に、研修先の南天草自然学校「結乃里」があります。「美しい自然と集落の人々の温かさを伝えたい」と自身も移住した代表が取り組むのは、集落で暮らす人々と都市部から来訪者をつなぐ「場」づくり。研修では、拠点である体験宿泊施設の運営を通して、新しい漁村の生業を学びます。

・研修スケジュール:

 現地研修

2021年11月8日(月曜日)
〜 11月14日(木曜日)

 フォローアップ研修

2022年2月16日(水曜日)予定

・研修詳細:

Uターン者で漁業を営む区長の船に乗り込んでの漁師体験ガイド研修や、東シナ海に沈む夕日を眺めるSUP体験のガイド研修、自生するハーブを用いた加工品づくり、そして体験宿泊施設の運営など、集落で生計を立てるために必要なマルチスキルを実際に学びます。また、集落内の花壇の手入れや清掃などのコミュニティ活動や懇親会も用意しています。

■ 熊本県阿蘇市

  − 九州

・研修の特徴:

国立公園内のカルデラに広がる草原に、研修先の「夢☆大地グリーンバレー」があります。東京ドーム33個分もの広大な敷地は、千年以上もの昔から、人々が維持してきたSDGsの先駆けともいえるフィールド。牧場の管理や馬の世話を通して、自ら新たな道を切り拓き、夢を具現化するチャレンジングなライフスタイルを学びます。

・研修スケジュール:

 現地研修

2021年12月3日(金曜日)
〜 12月9日(木曜日)

 フォローアップ研修

2022年2月16日(水曜日)予定

・研修詳細:

自身も移住者である牧場オーナーの指導のもと、給餌やブラッシング、厩舎の掃除等の馬の世話のほか、馬具の装着やお客様のご案内を体験します。また、自ら馬を操りながら、道なき草原を切り開き進む乗馬も体験します。その他、長年この牧野を守り伝えてきた農村集落を訪れ、草原の保全についても学びます。夢を自ら叶える暮らしの一端を感じていただける研修です。

■ 福岡県宗像市

  − 九州

・研修の特徴:

研修先は福岡県宗像市で”むなかた牛”をお米で育てている「株式会社すすき牧場」です。
研修内容は、牛の飼育管理全般、生産管理業務、食肉市場見学、売り場体験、販売支援業務など。
収穫体験や田植え体験などの断片的な農業体験ではなく、現場のスタッフとして実際の仕事を体験していただきます。

・研修スケジュール:

 現地研修

2021年12月13日(月曜日)
〜 12月19日(日曜日)

 フォローアップ研修

2022年2月16日(水曜日)予定

・研修詳細:

・飼育管理・・牛の餌やり、仔牛へのミルクあげ、牛舎の清掃、牛の体重管理など
・生産管理・・・データ入力業務、生産現場のマニュアル作り など
・食肉市場見学・・食肉の流通について習得
・売り場体験・・・牧場敷地内の肉の直販場所にて販売サポート
・販売支援・・・・牧場の紹介、作業風景などの広報ツール作り など

SNS

アーカイブ集はこちら