日本航空株式会社


JAL農業留学2021

地方移住と就農に関心のある方にとって、この研修が新しい生活への第一歩となるよう日本航空がお手伝いいたします。農業を目指す方、この機会にその一歩を踏み出してみませんか?
参加費は無料で、宿泊費と交通費も全額補助となりますので、この機会に「将来農業をやってみたい!」という方のご参加をお待ちしています。

研修地図
  1. 岩手県遠野市
  2. 秋田県山本郡藤里町
  3. 宮城県刈田郡蔵王町
  4. 岩手県八幡平市
  5. 長崎県平戸市
  6. 鹿児島県奄美大島大和村

基礎研修

e-ラーニングによる座学形式です。農山漁村のビジネスや生活に関する基礎的な知識が習得できます。
「おためし農業.com」の「共通研修」を受講いただきます。

アーカイブ動画視聴

※アーカイブ動画の視聴は外部サイトへ遷移します。

※アーカイブ動画視聴は、研修にお申込みが必要となります。

現地研修

■ 岩手県遠野市

  − 北海道・東北

・研修の特徴:

この地域では、野菜・米・果樹農家による研修を中心に、専業農家、集落営農、大企業とのコラボレーション農業など、遠野の第一次産業生産地域とその暮らしをありのままに知っていただきます。
また、農業関連の研修のみならず、農泊経営、地場生産の農産物を活用した加工食品など、地域地域の仕事と暮らしをじっくり体験していただけます。

・研修スケジュール:

 現地研修

2021年10月3日(日)~10月16日(土)

・研修詳細:

  1. 農作業など
    • 露地栽培、ハウス栽培
    • 大手酒造メーカー提携研修(ホップ農家)
  2. 6次産業化
    • 地場生産品を加工する6次産業化施設での研修
  3. 農村観光、農泊サービス
    • 農家民宿の経営について
    • 農泊「食」「体験」サービスのモニタリング
  4. 地域の暮らし、生活体験等
    • NPO法人 遠野山・里・暮らしネットワークの地域資源開発
    • 移住者の声を聴く座談会
    • 地域課題を検討する研修

秋田県山本郡藤里町

  − 北海道・東北

・研修の特徴:

世界自然遺産の白神山地を北に望む藤里町では、豊かな水資源を活かした野菜農家による農業研修を中心に、畜産農家、果樹農家での収穫体験など、藤里町の第一次産業生産とその暮らしを体感していただきます。
農業関連の研修に加え、農泊経営、地場生産の農産物を活用した加工食品など、地域の仕事と暮らしをじっくり体験していただけます。

・研修スケジュール:

 現地研修

2021年10月10日(日)~10月23日(土)

・研修詳細:

  1. 農作業など
    • 米農家、花卉(りんどう)農家、りんご農家で収穫体験
    • 畜産(羊)農家
    • 白神山地の豊かな水を活かしたイワナの養殖現場研修
  2. 農村観光、農泊サービス
    • 農家民宿の経営について
    • 農泊「食」「体験」サービスのモニタリング
  3. 地域の暮らし、生活体験等
    • NPO法人ふじさと元気塾の地域資源開発
    • 移住者の声を聴く座談会
    • 地域課題を検討する研修

宮城県刈田郡蔵王町

  − 北海道・東北

・研修の特徴:

蔵王町では、県下一の生産量を誇る果樹栽培や、多様な農家による農業体験・収穫体験などの農業研修に加え、農村観光・農泊サービス研修として、蔵王の宿泊事業を支える貸別荘事業について、運営にまつわる状況や仕事に関する研修を実施します。

・研修スケジュール:

 現地研修

2021年10月31日(日)~11月13日(土)

・研修詳細:

  1. 農作業など
    • 果樹園など、多様な農家での研修
      ※農業体験や収穫体験は現地状況を勘案して決定予定
    • 農福連携の基礎知識と現場運営研修
  2. 農村観光、農泊サービス
    • 貸別荘事業の現状や雇用について
  3. 地域の暮らし、生活体験等
    • 蔵王農泊振興協議会の地域資源開発
    • 移住者の声を聴く座談会
    • 地域課題を検討する研修

岩手県八幡平市

  − 北海道・東北

・研修の特徴:

八幡平市は、近年、世界に通用するスノーリゾート地を目指し、地域資源や遊休資産を活用した新たな地域発展のカタチに取り組むと共に、新しい農業のカタチを推進し、今回の研修では、地熱を利用した有機ファームなどによる先進農業の研修や、いちご農家のハウス栽培研修などに加え、地域農産物のブランド化を検討するワークショップなども実施します。

・研修スケジュール:

 現地研修

2022年1月16日(日)~2022年1月29日(土)

・研修詳細:

  1. 農作業など
    • 地熱を利用したバジル、マッシュルームなどの栽培
    • ハウス栽培(いちご農家)
  2. ワークショップ
    • 地域農産物のブランド化
  3. 農村観光、農泊サービス
    • 地域まるごと分散型ホテル構想の開発について
    • 農泊「食」「体験」サービスのモニタリング
  4. 地域の暮らし、生活体験等
    • 八幡平ファームステイ協議会の地域資源開発
    • 移住者の声を聴く座談会
    • 地域課題を検討する研修

長崎県平戸市

  − 九州

・研修の特徴:

長崎県北西部に位置する田平町と平戸大橋を結ぶ平戸島を中心に、周辺の島々で構成されている平戸市は、歴地と文化が色濃く残り、2018年には「平戸の聖地と集落(春日集落と安満岳、中江ノ島)」が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産として世界文化遺産に登録されています。特に、古来から海洋交易の拠点としてさまざまな文化や人が往来してきた影響もあり、平戸の人々はオープンな気質で心のつながりを大切にしています。農業や漁業、畜産業も盛んに行われており、平戸牛や天然ひらめ、イチゴにアスパラガスなど農作物の生産も盛んです。今回は、農業研修に加え、漁業研修も行い、平戸市での暮らしを存分に体感していただきます。

・研修スケジュール:

 現地研修

2022年1月30日(日)~2月12日(土)

・研修詳細:

  1. 農作業・畜産研修
    • イチゴハウス栽培管理体験
    • 田んぼ整備・管理体験
    • 畜産管理体験、馬飼育体験

  ※現地で変更になる場合もございます。

  1. 漁業研修・6次産業化
    • 漁師体験(定置網・ほか 天候に応じて)
    • 漁師飯体験
    • 川内かまぼこ加工現場見学
  2. 農山漁村観光・農泊体験
    • 世界文化遺産 平戸の聖地と集落見学・聖地安満岳トレッキング
    • 潜伏キリシタン集落めぐり
    • 農山村生活体験(郷土料理調理体験)

鹿児島県奄美大島大和村

  − 九州

・研修の特徴:

大和村は、2021年7月に世界自然遺産に登録された奄美大島の中南部に位置し、世界自然遺産登録区域や緩衝地域を含んでおり、アマミノクロウサギが生息する生態系豊かな森、エメラルドグリーンの海など、豊かな自然の恩恵を受けて暮らしている村です。総面積の約9割が山林で、耕地面積が少ないため、傾斜地を利用した「すもも」や「たんかん」などの果樹栽培が盛んです。山あいの盆地で栽培される「たんかん」は、昼夜の寒暖差が大きいため糖度が高く高品質、「すもも」は、果肉がワインレッドに近い鮮やかな色をしており、生果で食べられ、ジュースやジャムなどの加工品も好まれています。今回の研修では、農家での体験を中心に、地場特産品を活用した加工品作りなどを行いながら、ゆったり穏やかに流れる空気感のなかで世界自然遺産の島の暮らしを体験していただけます。

・研修スケジュール:

 現地研修

2022年2月13日(日)~2月26日(土)

・研修詳細:

  1. 農作業など
    • たんかんの収穫、選果・選別、出荷作業
    • マンゴー園の栽培管理
    • 原木シイタケの収穫体験

  ※現地で変更になる場合もございます。

  1. 6次産業化
    • 地場生産品(たんかん、すもも)を加工する6次産業化施設での研修
  2. 農村観光、農泊サービス
    • 集落ブラ歩き体験など「体験」サービスのモニタリング
    • 世界自然遺産の森の観察ツアーなど
  3. 大和村集落まるごと体験協議会の地域資源開発
    • 移住者の声を聴く座談会
    • 地域課題を検討する研修

SNS

アーカイブ集はこちら