みんなの中間レポート2

※「おためし農業.com」は、農林水産省の令和3年度農山漁村振興交付金(地域活性化対策(人材発掘事業))の採択事業です。

サステナブルな仕事を、
自分のSTYLEで

選択は自由、可能性
「農業」を試そう

世の中がどうなっても、「衣・食・住」は必要です。
そして、これからのヒトが求めるのは、サステナブルなアイデアと仕事。
日本には、そのライフSTYLEを実現する「農業」があります。

いま、「農業」は大きく動き出しています。ICTやAIを使った先進的な栽培技術の一方で、インターネットを活用した直販システムがおいしい食卓を創っています。また、農山漁村のユニークな「農泊=農山漁村滞在型旅行」は、隠れたラグジュアリーな観光スポットとなるでしょう。
「おためし農業.com」は、無限の可能性をあなたのライフSTYLEに提案します。強制されない「衣・食・住」と仕事。そんなに遠くないところに、あなたが求めるものがあります。

6次産業化

新しいあなたの
ライフSTYLEを、発見。

サステナブルなチャンスは、「おためし農業.com」で見つけてください。
あなたのライフSTYLEに合った、お仕事のアイデアが見つかるかも知れません。

ここでは、全く業種の異なる4つの会社・団体が、それぞれ独特の研修プログラムをご用意しています。それは、あなたがイメージする「農業」とは違う、ベンチャースピリット溢れるビジネスモデルかも知れないし、地球にやさしいお仕事かも知れない。それでも、本当にサステナブルなものに触れられる・気づける、素敵なチャンスです。

今だからこそ、あなただからこそ、
「おためし農業 . com」

共通研修について

4つの会社・団体の個別研修プログラムと併せて、共通の研修プログラムもご用意しています。

農村でのくらし、世界と日本の農業事情をはじめ、環境・食・栽培や地域ビジネスの大きな可能性まで、第一人者が分かりやすくレクチャーします。会場(東京)へのリアルのご参加はもちろん、アーカイブ動画の視聴サービスもご用意しますので、あなたのライフSTYLEに合わせてご利用ください。

※「共通研修」プログラム全編のアーカイブ視聴には、(一社) 九州のムラ、(一社) 全国農協観光協会、日本航空(株)のうち、いずれかの研修にお申込みが必要となります。


アーカイブ動画視聴

   ※プログラム全編の視聴には、下のボタンよりログインが必要です。

   ※アーカイブ動画の視聴は外部サイトへ遷移します。

研修案内・申し込み

農山漁村に滞在しながら見つける
新しい暮らし


研修実施事業者:
一般社団法人 九州のムラ

農山漁村に滞在しながら「おためし農業」にチャレンジして、新しい暮らし方を見つけてみませんか?
一言に「農業」といっても、その仕事は様々。美味しい「農産物をつくる」というのは基本ですが、環境に配慮したもの、健康に配慮したもの、持続性のある事業を視野にしたものなど、その領域は様々。
農家さんのお手伝いをしながら仕事を学んだり、農家の家に泊まって田舎暮らしを体験することで、新しい暮らし方の発見があるはずです。

研修地域:
関西、九州

募集状況

JTB×JA農業労働力支援事業を
活用した研修プログラム


研修実施事業者:
株式会社 JTB

JTBでは、JAと連携して農業で働くハードルを下げ働きやすい環境を作る取り組みをしています。
今回の研修では、この労働力支援事業での農作業実施の場を活用しながら、就農を考えている皆様、もしくは農業に興味がある皆様に具体的に農業で働く道筋を掴めるようにプログラムを作成 しました。

皆様のご参加をお待ちしております。

奥信濃ファーム

研修地域:
東北、関東、甲信越、四国、九州

募集状況

あぐとり…「農」を旅し、
「農」ではばたこう


研修実施事業者:
一般社団法人 全国農協観光協会

全国農協観光協会がご提供する研修のテーマは「あぐとり」です。
「あぐ」は農業(アグリカルチャー)、「とり」は旅(トリップ)。そして、農業を切り口にはばたく皆さんを表しています。
日本には、地域に特徴的な農業の姿がたくさんあります。
まだ見ぬ地域へ、まだ見ぬ農業へ。
一歩足を踏み入れてみませんか?
そんなお手伝いをするのが「あぐとり」です。

一般社団法人 全国農協観光協会

研修地域:
北海道、東北、関西

募集状況

JAL農業留学2021


研修実施事業者:日本航空株式会社

自然豊かな地に移住して、農業の仕事に就きたい! 
でも、事前に何を準備すればいいのか、何を勉強すればいいのかわからないと、お困りではありませんか?
事前の基礎研修(座学)と現地での農作業をセットとした短期農業研修「JAL農業留学2021」を実施します。現地に約2週間滞在し、農業者やその地域に暮らす人々との交流を通じて、地域の暮らしや農作業を実体験していただきます。

研修地域:
東北、九州

募集状況

研修の流れ

「おためし農業.com」では、4つの個別研修プログラムをご用意しています。

まず初めに、ご興味のあるプログラムへエントリーしていただき、オンラインや都市部でのセミナーによる「事前研修」を受けていただきます。次に、それぞれのプログラムを実施する農山漁村に数日間滞在しての「実地研修」に進みます。 どちらのプログラムも、専門のコーディネーターがご案内しますので、ご経験がない方でも安心してご参加いただけます。

STEP
事前研修

「事前研修」では、農山漁村でのバラエティーあふれるお仕事の特徴や広がる可能性、ご自身の将来へ向けての魅力的なキャリアパスやライフSTYLEについて、総合的にご案内します。 同時に、地域の特色やそこでの暮らしなどについて知ることにより、「おためし農業」がより充実したものになるでしょう。

STEP
現地研修

「実地研修」では、現地に精通したコーディネーターが、皆さんの滞在を有意義なものにするために、きめの細かいサポートをご提供します。農山漁村に数日間滞在していただくことを通じて、農作業の実体験から関連施設の見学、さらには地域の方々とのふれあいまで、サステナブルな農業を「おためし」いただくまたとない機会となるでしょう。 修了時には、アンケートご回答により、率直なご感想をフィードバックいただきます。

アーカイブ集はこちら