2022.10.28  日本航空株式会社インタビュー、特定非営利活動法人サービスグラントインタビュー、一般社団法人九州のムラインタビュー、株式会社大田原ツーリズムインタビューを掲載しました

6事業者とプログラムのご紹介
– Introduction of 6 Escorts. –

「農山漁村体験」研修の流れ

「おためし農業.com」では、業種の異なる6事業者が企画した全国各地での多様な体験プログラムをご用意しています。

まず初めに、ご興味のあるプログラムへエントリーしていただき、オンラインや都市部でのセミナーによる「事前研修」を受けていただきます。

次に、それぞれのプログラムを実施する農山漁村に数日間滞在しての「実地研修」に進みます。 どちらのプログラムも、専門のコーディネーターがご案内しますので、ご経験がない方でも安心してご参加いただけます。

※プログラムによって滞在期間は異なります。応募は各事業者の「事業Webサイト」をご覧ください。

「農山漁村体験」研修の流れ

「おためし農業.com」では、業種の異なる6事業者が企画した全国各地での多様な体験プログラムをご用意しています。

まず初めに、ご興味のあるプログラムへエントリーしていただき、オンラインや都市部でのセミナーによる「事前研修」を受けていただきます。

次に、それぞれのプログラムを実施する農山漁村に数日間滞在しての「実地研修」に進みます。 どちらのプログラムも、専門のコーディネーターがご案内しますので、ご経験がない方でも安心してご参加いただけます。

※プログラムによって滞在期間は異なります。応募は各事業者の「事業Webサイト」をご覧ください。

STEP1 事前研修

「事前研修」では、農山漁村でのバラエティあふれるお仕事の特徴や広がる可能性についてはもちろん、ご自身にとって魅力的なフィールドとなるように、各事業者がサポートします。

同時に、地域の特色やそこでの暮らしなどについて知ることにより、「おためし農業」がより充実したものになるでしょう。

STEP1 事前研修

「事前研修」では、農山漁村でのバラエティあふれるお仕事の特徴や広がる可能性についてはもちろん、ご自身にとって魅力的なフィールドとなるように、各事業者がサポートします。

同時に、地域の特色やそこでの暮らしなどについて知ることにより、「おためし農業」がより充実したものになるでしょう。

STEP2 実地研修

「実地研修」では、現地に精通したコーディネーターが、皆さんの滞在を有意義なものにするために、きめの細かいサポートをご提供します。

農山漁村での数日間の滞在を通じて、いろいろな作業の実体験から関連施設の見学、さらには地域の方々とのふれあいまで、ひととの新しい関係につながります。サステナブルな農林水産業を「おためし」いただくまたとない機会となるでしょう。

修了時には、アンケートご回答により、率直なご感想をフィードバックいただきます。

STEP2 実地研修

「実地研修」では、現地に精通したコーディネーターが、皆さんの滞在を有意義なものにするために、きめの細かいサポートをご提供します。

農山漁村での数日間の滞在を通じて、いろいろな作業の実体験から関連施設の見学、さらには地域の方々とのふれあいまで、ひととの新しい関係につながります。サステナブルな農林水産業を「おためし」いただくまたとない機会となるでしょう。

修了時には、アンケートご回答により、率直なご感想をフィードバックいただきます。

FUN(楽しい)と

貴重なEXPERIENCE(体験)を

得られるプログラム

株式会社大田原ツーリズム

代表である株式会社大田原ツーリズムの本拠地を含み、今回選ばれた4地域は、農山漁村でありつつも、観光にも力を入れている活動的な地域です。多くの人が毎年訪れて、交流人口が多いことが特徴となっています。また、それぞれの地域に交流を担うリーダーがいて、中核的な法人があり、多様な活動をしている点もポイントです。農家民宿をはじめ、古民家ホテル、体験施設など、それぞれを運用する事業者と連携しています。

株式会社大田原ツーリズム
一般社団法人九州のムラ

農山漁村に滞在しながら

「おためし農業」にチャレンジ

一般社団法人九州のムラ

一般社団法人九州のムラでは、日本の農村漁村(=ムラ)を訪れ、農家や漁師が暮らすお宅や古民家に泊まり、ムラでとれた食を味わい、様々な体験を通じ人々との交流を楽しむ“ムラたび”を広める活動をしています。
その中で旅の一歩先、「観光と移住のあいだ」「もう一歩、地域に入り込む経験」を望む声が増えていること実感し、「地方で働く・暮らす」のリアルな体験ができる【ムラ暮らしインターン】を実施します。

農林水産業体験×プロボノ

特定非営利活動法人サービスグラント

認定NPO法人サービスグラントは、NPO・地域団体等の組織運営や事業活動に役立つ具体的な成果物を届けるプロボノ*プロジェクトを、2005年からコーディネートしてきました。
これまでに参加したプロボノワーカーは約5000名、実施プロジェクトは1000件を超える、国内最大規模のプロボノ運営団体です。

*プロボノ:社会的・公共的な目的のために、職業上の経験やスキルを活かしたボランティア活動

特定非営利活動法人サービスグラント
日本航空株式会社

地域の豊かな自然や住民との交流を楽しみながら、

「JALワーキングホリデー」。

参加者も地域も笑顔になれる未来を目指す。

日本航空株式会社

JALは日本の翼として地域社会に寄り添い、人と社会と世界をつなぐことにより地域活性化に取り組んでいます。でも、なぜJALが「農業に?」と疑問を持たれる方も多いのではないでしょうか。
地域の主要産業である農業ですが、地域活性化に取り組む上で農業の担い手不足などの課題は避けて通れません。JALは全国のヒト・モノ・地域をつなぐ事業コンテンツを活用することで、地域農業の活性化に向けたお手伝いをしています。

『複業村の農X』

農ライファーズ株式会社

株式会社The CAMPus BASEは、11月11日に

「農ライファーズ株式会社 」へ社名を変更しました

私たちは「世界を農でオモシロくする」をフィロソフィーに、地域で成功する持続可能な農事業の数を増やすべく小規模農をテーマに事業を展開しています。プロ農家たちの知恵を活かした、収益性のある農事業を全国各地に増やしていき、そこに従事する移住者・半移住者が増えることによって、持続可能な地域社会の実現に貢献していきます。

農ライファーズ株式会社
ハレノヒ株式会社

農業を通して課題解決をめざす

ハレノヒ株式会社

日本各地の地域には、誇れる資源が必ずあります。我々は、誇れる資源の有効活用や有効活用する新たな手法を考え提案し、地域と実行します。
地域と共に考え、地域の持続ある発展を実現します。

FUN(楽しい)と貴重なEXPERIENCE(体験)を
を得られるプログラム

株式会社大田原ツーリズム

代表である株式会社大田原ツーリズムの本拠地を含み、今回選ばれた4地域は、農山漁村でありつつも、観光にも力を入れている活動的な地域です。多くの人が毎年訪れて、交流人口が多いことが特徴となっています。また、それぞれの地域に交流を担うリーダーがいて、中核的な法人があり、多様な活動をしている点もポイントです。農家民宿をはじめ、古民家ホテル、体験施設など、それぞれを運用する事業者と連携しています。

株式会社大田原ツーリズム

農山漁村に滞在しながら
「おためし農業」にチャレンジ

一般社団法人九州のムラ

一般社団法人九州のムラでは、日本の農村漁村(=ムラ)を訪れ、農家や漁師が暮らすお宅や古民家に泊まり、ムラでとれた食を味わい、様々な体験を通じ人々との交流を楽しむ“ムラたび”を広める活動をしています。
その中で旅の一歩先、「観光と移住のあいだ」「もう一歩、地域に入り込む経験」を望む声が増えていること実感し、「地方で働く・暮らす」のリアルな体験ができる【ムラ暮らしインターン】を実施します。

一般社団法人九州のムラ

農林水産業体験×プロボノ

特定非営利活動法人サービスグラント

認定NPO法人サービスグラントは、NPO・地域団体等の組織運営や事業活動に役立つ具体的な成果物を届けるプロボノ*プロジェクトを、2005年からコーディネートしてきました。
これまでに参加したプロボノワーカーは約5000名、実施プロジェクトは1000件を超える、国内最大規模のプロボノ運営団体です。

*プロボノ:社会的・公共的な目的のために、職業上の経験やスキルを活かしたボランティア活動

特定非営利活動法人サービスグラント

地域の豊かな自然や住民との交流を
楽しみながら、地域のお手伝いをする
「JALワーキングホリデー」。

参加者も地域も笑顔になれる未来を目指す。

日本航空株式会社

JALは日本の翼として地域社会に寄り添い、人と社会と世界をつなぐことにより地域活性化に取り組んでいます。でも、なぜJALが「農業に?」と疑問を持たれる方も多いのではないでしょうか。
地域の主要産業である農業ですが、地域活性化に取り組む上で農業の担い手不足などの課題は避けて通れません。JALは全国のヒト・モノ・地域をつなぐ事業コンテンツを活用することで、地域農業の活性化に向けたお手伝いをしています。

『複業村の農X』

農ライファーズ株式会社

株式会社The CAMPus BASEは、11月11日に「農ライファーズ株式会社 」へ社名を変更しました

私たちは「世界を農でオモシロくする」をフィロソフィーに、地域で成功する持続可能な農事業の数を増やすべく小規模農をテーマに事業を展開しています。プロ農家たちの知恵を活かした、収益性のある農事業を全国各地に増やしていき、そこに従事する移住者・半移住者が増えることによって、持続可能な地域社会の実現に貢献していきます。

株式会社The CAMPus BASE

農業を通して課題解決をめざす

ハレノヒ株式会社

日本各地の地域には、誇れる資源が必ずあります。我々は、誇れる資源の有効活用や有効活用する新たな手法を考え提案し、地域と実行します。
地域と共に考え、地域の持続ある発展を実現します。

ハレノヒ株式会社
Share
Share